ホーム > 危険箇所・困った場所マップ



危険箇所・困った場所マップ

アイデア 藤代 洋行   作成者 石倉 京

・区民参加型「危険箇所」と「困った場所」の情報を見える化したマップです。
・ICTを活用した区民の意見を反映させる仕組みです。
・現状の写真と危険箇所と困った場所の位置情報とコメントを入れて実験をしています。


パソコン、タブレット、スマートフォンからGoogleマップ閲覧する方法


アイコン
危険箇所
困った場所

・上にある地図上の「拡大地図を表示」をクリックすると、全画面表示されます。
・上にある地図上の「アイコン」をダブルクリックすると、現状の写真と危険箇所と困った場所の位置情
 報とコメントが表示されます。


タブレット、スマートフォンから投稿する方法


・上にある「投稿する」をクリックすると、管理者宛てのメールフォームが開きます。


ご利用にあたっての注意事項

・緊急時やそのまま放置しておくと事故につながるおそれのあるものは、区役所・警察署・消防署などに
 直接ご連絡ください。
・人の顔、住宅の表札、車のナンバーなど、個人情報は含まないようにご注意ください。
・危険箇所、困った場所が見える場所から位置情報も投稿されます。
・ページを開いた時点の位置情報が投稿されますので、自宅や職場などから投稿しないでください。
・地図のご利用に際して、Google マップ / Google Earth 追加利用規約に準じます。
・当サイトの内容と情報等は、随時、追加・変更・削除されるものとします。
・当サイトのご利用に際して、プライバシーポリシー・著作権・免責に準じます。


ご参考までにしてください