HOME > 規約

チャレンジド日本 規約

 
1 名  称本党は、チャレンジド日本(にっぽん)と称する。
2 事 務 所本党の本部は、東京都内に置く。
3 目  的本党は、社会的弱者の立場に立ち「社会の問題点を解決する」理念に基づき、障害者・高齢者・女性・子供・外国人移住者に加え失業者・年金または生活保護受給者・シングルマザー・ひきこもり・ニート・いじめや虐待の被害者・犯罪被害者・ホームレスの人・薬物またはアルコールなどの依存症者・刑余者など社会の中で弱い立場にある人、社会的弱者を含むすべてのひとが何度もチャレンジできて未来を語れる社会の実現のために必要な政治活動を行うことを、主たる目的とする。
4 事  業本党の目的を達成するために、次の活動を行う。
(1) 国政選挙に立候補する。
(2) 地方公共団体の議会の議員及び長の選挙に立候補する。
(3) 本党の声明などを発表する。
(4) 研究会、講演会の開催
(5) 機関紙、その他印刷物の発行
(6) ホームページ及びSNSなどの電子媒体による活動
(7) 関係方面への宣伝活動
(8) その他、目的達成に必要な事業
5 党  員本党の目的に賛同する者を党員及びサポーター会員とする。
6 役  員本党は、次の役員を置く。(当面は兼務する)
党首、副党首、事務局長、会計責任者、会計職務代行者
7 会  議年次総会とする。但し、緊急案件について必要に応じて開催する。
8 経  費本党の経費は、党費、寄附金、その他の収入をもって充てる。
9 会  費党員の党費は年3千円。サポーター会員も年3千円とする。
10 会計年度本党の会計年度は、毎年1月1日から12月31日までとする。
11 そ の 他必要に応じて規約を改定する。

付 則  本規約は、平成28年4月26日より実施する。

» インデックスページに戻る